Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
ラーメンズ DVD-BOX
ラーメンズ DVD-BOX (JUGEMレビュー »)

アートな笑いがここにある!
観に行きましょう!
どこまでも!
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

そこから何が見える?

 ありのままに。気の向くままに。
<< どうやら | main | 味覚の秋ですから… >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
芸術の秋ですから…
「空中庭園」を観にユーロスペースを訪れる
以前、予告で何度か観たことがあって、
小泉今日子の「お母さん…もう死んじゃえば!?」が
あまりにも印象が強く、観たい観たい観たひ!とチラシを何度も読み返し、指をくわえていた作品。ちなみに原作の角田光代の本は一度も読んだことがない。

うーん。これは、この作品は…。
共感してしまう自分がちょっと問題あるかも、、と
不安に思ってしまう部分もあるけど。
家族ってなんなのか。
隠し事がないことがいいのか。悪いのか。
“本当に大切なことは、墓場までもっていくのよ”
だそうな。
伝えるべきこと、自分の中だけに秘めておくこと
があるようです。すべて伝えてしまったら楽になるけれど、
伝えられた方は苦しむこともあるってことかもね。

“思い込みが激しすぎると、本当のことが見えなくなる”
ひょっとしたら子供の頃に思い込んで、トラウマになっていることも実は別の事実があるかもしれないよ、それに気付けば今の自分を変えることができるかもよと、強く訴えかけてくるものがあった。

(國村準を久しぶりにスクリーンで観れたッ♪全く予期してなかった分、嬉)


ちょっと移動、今度はシアターイメージフォーラムへ。
ここは初めて訪れたけれど、結構好きな空間、気に入った!
昨日、雑誌を読んでいて急に思い立った
「誰(た)がために」を観る。
こちらも家族のあり方や、少年犯罪、復讐と、少し重めな内容。正義と悪、何をすべきで何をしたら悪いのか。
自分だったらどうするだろうかと色んな立場で考えさせられた。
浅野忠信がフツウに、本当に自然に演じている中、
池脇千鶴の頑張って演技してる感にちょっとズレがあったかな。

今度は、目黒へ移動。
うっかりまた寄生虫博物館を訪れてしまいそうな気持ちを抑えつつ、目黒美術館へ。イームズ展を観に行く。
3,4年前に上野で開催したときより、かなり小規模だった。
グッズも少ないし、パワーオブテンは字幕付じゃないし。
何しろ展示品が少なすぎるッ!
ブツブツブツブツ…
あれで入場料1000円は正直高いかな。
| - | 20:59 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 20:59 | - | - |









http://greeeen5.jugem.jp/trackback/25
空中庭園
何事もつつみ隠さず、タブーを作らず、それが私たち家族の決まり。 「みんなわかってるのに、幸せな家族の役を演じてる。そうや、学芸会や。」
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2005/12/04 12:13 PM |